一眼レフカメラの写真を印刷するときの注意点をご紹介!

一眼レフカメラで写真を撮影した後には印刷すると思いますが、なかなかきれいに印刷できないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。実は一眼レフカメラで撮影した写真を印刷するときには注意すべき点があります。

そこで今回は、一眼レフカメラで撮影した写真を印刷するときの注意点を解説しつつ、おすすめの印刷方法をご紹介します。

1、一眼レフカメラで撮影した写真を印刷するときの注意点!

一眼レフカメラで撮影した写真を印刷するときの注意点!

一眼レフカメラで撮影した写真を印刷するときに何となくプリントサイズや解像度を決めていませんか?

一眼レフカメラで撮った写真をきれいに印刷するには、最適なプリントサイズと解像度で印刷する必要があります。そこでここからは、一眼レフカメラで殺制した写真を印刷するときの注意点をプリントサイズと解像度の面から解説します。

1-1、カメラ画像の縦横比とプリントサイズ

一眼レフカメラで撮影した写真をきれいに印刷するには、カメラの縦横比とプリントサイズを合わせることが大事です。写真を印刷するときにはプリントサイズを指定しなければいけません。

しかし、サイズを提示されてもすぐにそのサイズがどのくらいの大きさか分からない方も多いのではないでしょうか。

まず、プリントサイズを決めるためにはカメラ画像の縦横比について知っておく必要があります。カメラ画像には一般的に以下のような比率があります。

【カメラ画像の縦横比/横:縦】

  • コンパクトデジタルカメラ = 4:3
  • 一眼レフカメラ = 3:2

このように、一般的に一眼レフカメラの画像の縦横比は3:2の比率が主流です。印刷をするときにはこの比率を意識してプリントサイズを決定する必要があります。

また、一眼レフカメラの画像の縦横比は3:2ですが、一眼レフカメラの写真を印刷するときに向いているプリントサイズは以下の通りです。

【一眼レフカメラの写真を印刷するのに向いているプリントサイズ】

  • L判サイズ(127×89)
  • はがきサイズ(152×102)
  • 2L判サイズ(178×127)
  • A4サイズ(297×210)

L判サイズや2L判サイズの場合だと少し写真の左右を切り落とす必要が出てきますが、最小限に抑えることができます。ちなみに、一眼レフカメラで撮影した写真を印刷するなら「はがきサイズ」をおすすめします。

はがきサイズはKGサイズともいわれますが、縦横比が3:2に最も近く一眼レフカメラの写真の良さを一番活かすことができるサイズです。このように、一眼レフカメラで撮影した写真をきれいに印刷するにはプリントサイズをしっかり選ぶことが大事といえます。

1-2、写真の解像度

一眼レフカメラで撮影した写真を印刷するときには、写真の解像度を考慮する必要があります。解像度は画像の密度のことをいい、1インチにどれだけドット(点)が含まれているかを指しています。単位はdpi(ドット・パー・インチ)を使用します。

解像度が高いとそれだけドットが多いのでなめらかな画像ということになります。ここまでの解説を聞くと解像度が高いほどなめらかな画像になるため解像度を高めて印刷すればいいじゃないかという声もあると思います。しかし、解像度を高めればいいというわけではありません。

写真を拡大したりせず見たままの形で印刷する場合には、解像度は300dpiが最適とされています。その理由としては解像度を300dpi以上高めたとしても人間の目ではその差が分からないからです。

また、解像度を高めることによるデメリットもあります。解像度を高めるとそれだけデータ量が多くなるため、印刷するときに時間が長くかかります。そのため、印刷を頼んだ場合でも料金が割高になってしまうことがあるようです。解像度は300dpiを基準として最適なものを選ぶ必要があります。

2、一眼レフカメラの写真を印刷!おすすめの印刷方法

一眼レフカメラの写真を印刷!おすすめの印刷方法

ここからは、一眼レフカメラで撮影した写真を印刷するときのおすすめの印刷方法ご紹介します。一眼レフカメラで撮影した写真をきれいに印刷するには、「プリントサイズ」と「解像度」に注意しなければいけません。

しかし、自分で全てをチェックして最適なものを選ぶのはなかなか難しいです。最近ではコンビニなどでも印刷できますが楽に印刷ができる反面、解像度が低くきれいに印刷できないなどデメリットもあります。

そのため、一番いいのはカメラ専門店で印刷してもらう方法です。カメラ専門店であれば、自分の要望も聞きつつ最適な印刷方法をアドバイスしてくれます。

また、写真印刷サービスもおすすめです。最近では写真印刷だけを専門で行っている業者もあり、インターネットで申込みを行うことができます。楽に印刷できるうえにきれいに写真が仕上がるので利用してみてはいかがでしょうか。

3、まとめ

ここまでで、一眼レフカメラの写真を印刷するときの注意点とおすすめの印刷方法をご紹介しました。一眼レフカメラで撮影した写真をきれいに印刷するにはコツがあります。

しかし、今回ご紹介した注意点を意識しながら印刷を行うときれいな写真に仕上がると思います。ぜひ、皆さんもたくさん写真を撮って印刷してみてください。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です